山本文紀 1978年千葉県茂原市出身

35才ぐらい..気功を初めて受け、意外な良さを感じる。

手を当てるシンプルな施術で、20年ぐらいの腰痛に一番効果がありました。


36、37才ぐらい..松本宏一先生の教室に通い始める。

氣の手当て療法、そして皮膚を引っ張る施術を紹介していただきました。

週1回氣の手当て教室に通い、月に1回東京に皮膚を引っ張る施術の講習に通っていました。

今もお世話になっております。

また、パーキンソン病の父に施術を始めました。


38才..実家のはなれで、やまもと健康院を開業。


45才..開業して8年目になります。20代、30代に比べ、より健康増進できています。

花粉症の症状(花粉症歴は30年近くになります)も年々軽くなってきています。

今年が一番調子がいいです。

パーキンソン病の父もさまざまな症状が良くなっています。

健康増進しています。

日々、氣の手当て療法と皮膚を引っ張る施術の良さを感じています。

また、日々研究、観察を続けております。